資格取得

eラーニングのランキング

JDPアセットマネジメント教育部門が推奨する資格の選び方

資格の種類は約3000種類(JDPアセットマネジメント教育部門調べ)以上あり、民間の資格から国家資格までレベルも様々です。資格を取得しようと考えたとき、自分に必要な資格を選択する必要があります。

選び方その1:有益性

資格を取得することによって得られるメリットはたくさんあります。難易度の高い資格は社会的評価も高く、就職・転職活動で有利になるものも多く存在します。
会社によっては資格手当などの支給もあり、キャリアアップにも役立つでしょう。
また、資格がないと就けない職業も存在します。目指す職業が定まっている方ならなおさら資格を取得する必要があります。

選び方その2:スキルアップのための資格を取得する

学生・社会人に向けたビジネス系検定も多数存在します。「秘書検定」がその代表に挙げられるでしょう。社会人としての基本的なマナーであったり、接遇・電話対応の勉強になります。
就職活動を始める前に取得する学生や、新入社員研修に資格取得を推奨する企業もあります。
仕事をしながら学ぶ事も出来ますが、先にスキルを身に付けておけば周りからの信頼も厚くなることでしょう。

          

選び方その3:趣味の資格を取得する

最近趣味の資格として人気が高いのは「アロマテラピー検定」です。
この資格は、就職・転職に活かすというよりは、自分でアロマテラピーを楽しむために知識を深めたいと取得する方が結構います。 「趣味は何ですか?」ときかれた時にはっきり答えられるようになるのも魅力の一つかも知れません。